IR推進室は、帝京大学八王子キャンパスの教育の質保証を目指し、毎年度後期に全学部学科の学生を対象として学修行動調査を実施しています。本調査は、お茶の水女子大学を拠点とする教学比較IRコモンズが提供するアンケートシステムを利用し、複数大学で共通の質問項目を使用して実施しています。教学比較IRコモンズに参加することで、学内だけではなく、学外に対しての教育の質保証を目指しています。質問内容は、学生の大学生活や学修状況等に関する設問(約90問)で構成され、その結果は、学内向けに報告書としてまとめられます。また、教育の質保証の観点から全体の概要は、学外からも閲覧できるような仕組みの構築を目指しています。

学修行動調査

  • IR推進室が中心となって実施する帝京大学に所属する学生に関する実態調査です。
  • アンケートの結果を通じて、学内の教育の質保証に限らず、学外ヘの説明責任を果たすデータとしても意義ある結果を導き出すことを目指します。


PAGE TOP