FD担当養成プログラムFD

fd_link02

いつでもどこでも学べるe-learningを軸とした研修で、効率的な学習を実現します。
双方向性のある人的サポートや受講者相互の知の創造により、学びの継続と学習効果の実感につながります。

プログラム目的
各大学でFDを担当する教職員等の基礎的な職能(コンピタンス)の育成を支援します
受講対象者
自大学においてFDに関わって2年以内の大学教職員
受講期間
毎年度夏ごろ募集開始〜翌年度夏ごろ修了
※申請により最長2年間受講できます
プログラム概要
STEP1:e-learningによるFDに関する基礎知識の習得(自学自習)

STEP2:集合研修での講義・演習(知識の定着、コミュニケーションスキル等の獲得)

STEP3:プロフェッショナル・ポートフォリオによる修了認定

研修成果の評価
・プロフェッショナル・ポートフォリオ

・所属大学へのFD活動への貢献

・メンターや講師との面談

FD担当者養成プログラムの概要

①自学自習(e-learning)による知識の習得

②集合研修での知識の定着とスキルの向上

③メンターなどの人的サポートによる学習支援

fd_flow01

プロフェッショナル・ポートフォリオによる修了認定※本拠点では、プロフェッショナル・ポートフォリオを、
「受講者がFDに対する信念や理解、目的、実際のFD活動等について、
証拠資料に基づいた省察を通して記述することにより、そのパフォーマンスの向上と改善を目指すもの」と捉えています。

e-learningイメージ

fd_flow02

受講の流れ

  • 受講申し込み:8〜9月募集開始

    ● 機関単位(所属長名での申し込み受付)
    ● 「自己診断シート」による受講者の受講前の知識・スキル、経験等の確認

    fd_link02

  • 受講認定・開始:10月~(最長2年間)

    ● e-learningによる基礎知識の習得
    ● 科目例:①FDの歴史と実践、②授業コンサルティング、③FD活動の企画・運営、④FD活動の評価、⑤プロフェッショナル・ポートフォリオ

    fd_link01   fd_link03

  • 集合研修:11月以降

    ● 2日間のワークショップ
    ● FD活動の企画・運営、評価、コンサルテーション技術などについて実践的に学習

  • プロフェッショナル・ポートフォリオの作成・提出

    ● 個別スケジュールに沿って受講期間中に作成
    ● メンタリングや受講者相互による情報交換などの実施
    ● メンター・講師による評価・修了認定と認定証の授与

その他、新任教員研修等、FD担当者育成プログラムに加え、学内で実施する新任教員研修、各種シンポジウムやフォーラムなども公開しています。

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存


PAGE TOP