SoTLプロジェクトSoTL Project

高等教育開発センターでは、Scholarship of Teaching and Learning (SoTL: 「教員による自己の授業実践に対する学術的探求を通して、教授と学習のプロセスを改善する活動」)を推進する一環として、「SoTLプロジェクト」による学内助成制度を行っています。

2018年度 採択プロジェクト一覧

1.離島での野外活動と中・高校生へのスポーツ指導の実施による、体育・スポーツ指導者育成の総合的なプログラム

研究代表者:永島 昇太郎(医療技術学部スポーツ医療学科:個人)
助成金額:¥100,000

2.実学の開放によるアントレプレナーシップ教育に関する実践研究―学生と社会的企業による協働を通して―

研究代表者:李 永淑(文学部社会学科:個人)
助成金額:¥100,000

3.理工系学部の初年次教育における自律型学修者の育成の試み―アクティブラーニングによる学科合同授業を通して―

研究代表者:横山 明子(宇都宮キャンパス理工学部:グループ(分担者8名))
助成金額:¥500,000

4.「自分流」の行動ができる学生を育成する教育方法の確立

研究代表者:安岡 高志(高等教育開発センター:個人)
助成なし

5.実データベース活用によるITスキルおよびマーケティング分析力向上に向けた試み

研究代表者:川上 祐司(経済学部経営学科:個人)
助成金額:¥100,000

6.「ライフデザイン演習Ⅱ」における「10年後の社会」と「10年後の私」の構想のための教材開発研究

研究代表者:杉坂 郁子(短大現代ビジネス学科:グループ)
助成金:¥200,000

7.スマートフォン向け学習支援アプリ活用した、授業時間外学習を促す試み

研究代表者:坂田 哲人(高等教育開発センター:個人)
助成なし


PAGE TOP